会社概要 市場調査リポート カスタム調査・コンサルティング フロスト&サリバン本社サイト お問い合わせ

自動車・運輸分野 市場調査リポート

2014年
出版
2013年
出版
2010年
出版
2012年
出版
医薬・医療・診断
環境
エネルギー
自動車・運輸
航空・宇宙・防衛
通信
IT(情報技術)
セキュリティー
電気・電子
機械・装置
計測・制御
センサー
化学品・素材
食品・飲料・飼料
コンシューマー
transport
Technical Insights Report
 2011年出版
 TOP
Copyright © IRM Inc
Strategic Analysis of the Commercial Vehicles Market in India
商用車市場(インド)
商用車のメーカーと製造拠点,乗用・貨物車の生産・国内販売・輸出台数(2006〜2010年),M&HCVとLCVの乗用・貨物車の生産台数(2006〜2010年),M&HCVとLCVの乗用・貨物車のメーカーのマーケットシェア,市場のドライバー(成長要因) とレストレイント(阻害要因),M&HCVとLCVの乗用・貨物車の生産台数予測(2010〜2017年),パワートレインのロードマップ(〜2015年),排ガス規制,メーカー分析(Tata Motors,Ashok Leylandなど10社) 【以下,ハイブリッド車の分析】 基準,普及率(2009年〜2020年),その他 【以下,ローコストトラックの分析】 市場概観,主な車種(LCV,MCV,HCV),普及率(2010年,2017年),その他 【Tata Aceのケーススタデー】 開発から商品化,戦略など 【以下,テレマティクスの分析】 普及率など
リポート番号:P4F1, 129ページ, 2011年11月, $6,000, 内容案内(英語)
Strategic Analysis of Alternative Powertrain Technologies in the European Diesel Locomotive and Railcar Market
ディーゼル機関車・客車の代替パワートレインテクノロジー(欧州)
各国市場概観,市場予測(2010年まで),テクノロジーのロードマップ(2010年まで),各国のインフラと投資,排ガスの現状と削減目標・計画 【以下,ディーゼル機関車市場】 欧州各国の現状,ドライバー(成長要因) とレストレイント(阻害要因),市場予測(560 kW以下,560 kW〜2000 kW,2000 kW以上。台数,2010〜2020年),メーカー各社の機関車(出力別) 【以下,客車市場】 欧州各国の現状,ドライバー(成長要因) とレストレイント(阻害要因),市場予測(560 kW以下,560 kW〜2000 kW。台数,2010〜2020年),メーカー各社の機関車(出力別)【以下,ディーゼル機関車・客車業界のチャレンジ】石油価格,需要,電化,排ガス削減テクノロジー【以下,各テクノロジーの分析と市場予測(2020年まで)】Modern Direct Injection Technologies,Boosting Technologies,Energy Storage/Battery Technologies,Power Control Technologies,Hybrid Powertrain,Traction Motor Technologies,Exhaust Gas Recirculation and Other NOX Emission Control Technologies,Diesel Particulate Filters,Idle Reduction Technologies
リポート番号:M6DB, 97ページ, 2011年11月, $10,000, 内容案内(英語)
Strategic Overview of the North American Microelectric Vehicles Market
マイクロエレクトリックビークル市場(北米)
低速車と中速車の位置づけ,法的要求,州別の低速車・中速車の速度制限(2010年),主要参入企業の製品(低速車・中速車・CEV),主要モデルの比較,マイクロエレクトリックビークルの需要・供給分析,マイクロエレクトリックビークルのドライバー(成長要因) とレストレイント(阻害要因),トレンド(輸送,テクノロジー,法律の)とそのインパクト,販売台数予測(2010〜2017年)の3つのシナリオとおのおのの仮説,販売台数のタイプ別内訳予測(低速車・中速車・CEV。台数,2010〜2017年),参入企業のマーケットシェア(2010年),自動車メーカー各社の戦略(低速車=GEM,T3Motionなど3社,中速車=Tomberlin,CEV=Th!nk,Mitsubishiなど5社,その他2社),主要モデルのスペック比較(低速車=112モデル,中速車=7モデル,Aセグメント車=20モデル)
リポート番号:N901, 66ページ, 2011年10月, $7,500, 内容案内(英語)
An Executive Analysis on Passenger Rail Rolling Stock and Seating Systems Market in the U.S.
客車両と座席システム市場(米国)
通勤電車向け車両,ライトレール車両,メトロ(地下鉄)向け車両,インターシティー向け車両,高速鉄道向け車両。上記市場ごとの市場概観,市場のドライバー(成長要因) とレストレイント(阻害要因),客車両の市場規模予測(台数,座席数。2010〜2020年),今後の主要プロジェクト,参入企業のマーケットシェア(2010年) 【以下座席システム市場分析】 市場のドライバー(成長要因) とレストレイント(阻害要因),座席のトレンドと将来,クッションフォーム3種の比較,規格,参入企業の競争概観とマーケットシェア,業界の製品流通図,主要メーカー4社の製品比較
リポート番号:N92D, 67ページ, 2011年9月, $7,000, 内容案内(英語)
Strategic Analysis of North American Trailer Telematics Market
トレーラー向けテレマティクス市場(北米)
市場概況,市場を取巻く環境(CSAスコア,食品安全法など),市場のドライバー(成長要因) とレストレイント(阻害要因),最近のサービス,バリューチェーン状況,テクノロジートレンド(2017年まで),トレーラーの数の推移(2010〜2017年),テレマティクス利用者数予測(2010〜2017年),機器需要予測(台数。新規,買い替え。2010〜2017年),機器・サービス利用料の価格推移予測(2010〜2017年),市場規模予測(機器,サービス利用料。金額,2007〜2017年),参入企業のマーケットシェア(2007年,2017年),主要参入企業のプロフィール(SkyBitz,ID Systemsなど6社)
リポート番号:N947, 68ページ, 2011年7月, $7,500, 内容案内(英語)
North American Locomotive Market
機関車市場(北米)
【副題: A strategic Analysis of Powertrain Technologies and Auxiliary Systems Considered by OEMs for EPA Emission Compliance】 貨物機関車の市場とテクノロジーのトレンド,市場規模予測(路線運送用機関車,操車場・支線用機関車。台数,2010〜2017年),客車機関車(長距離,近郊線)の市場とテクノロジーのトレンド,市場規模予測(近郊通勤用ディーゼル機関車など5種類。台数,2010〜2017年) 【以下、排ガス規制と低公害機関車市場の分析】 排ガス規制の仕組み,低公害機関車への取り組み,各種テクノロジーの市場規模予測(ジェンセットロコモーティブ,ジェンセットエンジン,電気機関車,Common Rail Injection機関車,Engine Aftercooler Systems(Advanced Air Management System),ターボチャージャー,排ガス再循環システム,Diesel Particulate Filter,Selective Catalytic Reductionの各々について台数,2010〜2017年),低公害機関車テクノロジーの比較分析と2017年までのロードマップ,原動機サプライヤーの業界図 【アイドリング低減テクノロジー】 テクノロジーの分析,補助動力の種類別市場規模予測(Start-stop system,DDHS,HEPなど。台数,2010〜2017年),サプライヤーの業界図 【ハイブリッド機関車および代替燃料機関車】 ハイブリッドテクノロジーの分析,ハイブリッド機関車の市場規模予測(台数,2010〜2017年),代替燃料機関車の分析と2025年までのロードマップ 【以下、参入企業の競争分析】 主要競合分野,業界図 【付録】 機関車の種類別累積台数比較(2010年・2017年),機関車の馬力別市場規模予測(台数,2010〜2017年),機関車の種類別市場規模予測(台数,2010〜2017年),低公害機関車の種類別市場規模予測(台数,2010〜2017年)
リポート番号:M64A, 110ページ, 2011年6月, $10,000, 内容案内(英語)
Strategic Analysis of the Global High Speed Rail Market
高速鉄道(HSR)市場(世界)
【時速250km/h以上の鉄道および磁気浮上方式】 高速鉄道を取巻くマクロトレンド,テクノロジートレンド(2020年まで),建設中・計画中の延長距離(km,世界5地域,2010・2020年),車両への投資額(国別,2011〜2020年),鉄道インフラへの投資額(国別,2011〜2020年),各種の関連テクノロジーの紹介,高速鉄道の需要予測(世界5地域,2010・2020年),参入企業の概観,企業提携の状況,各社のベンチマーク比較,環境目標(CO2,騒音),世界の有望立地(メガコリドー),インフラ投資の地域別部門別比較(鉄道・道路,空港・海港,電力,水道。世界6地域。2005〜2030年累積),市場のドライバー(成長要因),戦略的提言 【以下地域ごとの分析: 欧州,アジア太平洋,北米,南米,中東・アフリカ】 高速鉄道のPESTLE(政治,経済,社会,技術,法規制,環境)分析,大都市圏の交通トレンド,実例紹介,社会的文化的トレンド,業界のチャレンジ,市場のドライバー(成長要因) とレストレイント(阻害要因),運行中・建設中・計画中の延長距離(km,国別,2010・2020年),車両への投資額(金額,国別,2010〜2020年の各年)と車両台数予測(台数,国別,2010・2020年),国ごとの高速鉄道の現況と見通し(2020年まで)
リポート番号:M4DD, 121ページ, 2011年6月, $6,000, 内容案内(英語)
Demand; Design and Content - Feature Analysis of Next Generation Small Cars Market in North America
次世代スモールカー市場(北米)
【調査対象: Aベーシックカー,Bサブコンパクトカー,Cコンパクトカー】 自動車市場におけるスモールカーの位置づけ,スモールカーの社会的経済的側面,メガシティーのトレンドと分析,カーシェアリングのトレンド,Y世代の嗜好,2017年までに市場に出るスモールカーのモデル,スモールカーの販売台数予測(2010〜2017年)とセグメントの内訳,スモールカーのOEM別内訳・ボディースタイル別内訳(台数,2010年,2017年),OEM各社のスモールカー戦略(GM,トヨタなど10社),OEM各社のスモールカー向けプラットホーム戦略(GM,トヨタなど5社),OEM各社のスモールカー生産および開発戦略,ユーザーが好むデザインと機能(10モデル),提言
リポート番号:N7F1, 77ページ, 2011年6月, 内容案内(英語)
Strategic Analysis of Passenger Vehicles Market in Indonesia
乗用車市場(インドネシア)
インドネシアにおける移動手段,自動車業界構造とサプライチェーン,完成車メーカーと部品メーカー,国家政策,生産台数・販売台数シェア(2008年,2009年,2010年),セグメント別内訳,2011年の市場見通し,各社の生産台数能力,販売予測,輸出の現況,主な完成車メーカー4社部品メーカー5社のプロフィール
リポート番号:P504, 86ページ, 2011年5月, $6,615, 内容案内(英語)
Indian Automotive Powertrain Outlook and Trend Analysis
パワートレイン市場(インド)
【乗用車向け,ユーティリティー車マルチパーパス車を含む】 インドの車両交通事情等参考情報とデータ,インドの自動車生産と販売状況概観,自動車産業のドライバー(成長要因) とレストレイント(阻害要因),排ガス基準の内容,エンジン容量別内訳推移(2010〜2015年),燃料タイプ別生産台数予測(ガソリン,ディーゼル,CNG/LPG。2010〜2015年),燃料タイプ別生産台数内訳予測とそのメーカー別内訳(ガソリン,ディーゼル,代替燃料。2015年),パワートレインのテクノロジートレンド,自動車メーカー別生産台数・販売台数予測(Syzuki,Tataなど12社。2017年) 【以下ガソリンパワートレイン】 テクノロジートレンド,ガソリンエンジンのメーカー別生産台数(2009年),VVTガソリンエンジンの生産台数予測(2009〜2015年),VVTガソリンエンジンのメーカー別生産台数(2009年) 【以下ディーゼルパワートレイン】 VGTの生産台数予測(2009〜2015年),ディーゼルエンジンのメーカー別生産台数(2009年),テクノロジートレンド 【以下CNG/LPGパワートレイン】 CNG/LPGエンジンのメーカー別生産台数(2009年) 【以下エレクトリック・ハイブリッドパワートレイン】 EVとバッテリーのテクノロジーロードマップ(2020年まで),EVの販売台数予測(2010〜2015年),EVの出力見通し(2020年まで),バッテリーのスペック比較,テクノロジートレンド 【以下トランスミッション】 トランスミッションの生産台数予測(マニュアル,オート。2010〜2015年) 【以下完成車メーカー】 各社のパワートレインへの取り組み(Tata,Suzukiなど7社) 【付録】 各種参考情報
リポート番号:P3E0, 84ページ, 2011年5月, $6,000, 内容案内(英語)
Strategic Analysis of the European Microcars Market
マイクロカー市場(欧州)
【Sub-Aカテゴリーおよびそれ以下の小型四輪車で公道を走れるもの】販売台数(国別,2007年〜2009年),マーケットシェア(2007年〜2009年の各年),欧州全体の販売台数予測(三つのシナリオ,2010〜2017年まで),国別販売台数予測(2017年),販売車種(モデル名,2010年〜2013年),販売価格・車長・航続距離・走行速度分析,マイクロカー市場のドライバー(成長要因) とレストレイント(阻害要因),マイクロカーのトレンド,マイクロカーの有望地域市場,メーカー16車の欧州製造拠点分析(国ごと),製造拠点8国の比較分析,法規制トレンド(2017年まで),技術トレンド(2017年まで),メディアとY世代の需要へのインパクト,実例紹介(Gordon Murray Design T.27,Aixam Mega City,Renault Twizy Z.E.,PSA BB1),計画車種紹介(Sub-Aカテゴリー,小型四輪車),Sub-A各車種の認証見通し,コンシューマーの従来メーカー各社に対する見方,従来メーカー各社のマイクロカー標準装備品
リポート番号:M55D, 46ページ, 2011年4月, $7,500, 内容案内(英語)

Evolution and Growth of Green Technologies in Asia Pacific Rail Market
鉄道市場におけるグリーンテクノロジーの展開と成長
車両関連テクノロジー(代替燃料テクノロジー,ハイブリットテクノロジー,車両テクノロジー,磁気浮上テクノロジー),運用テクノロジー(列車管理,運用システム)。2020年の採用見通し,上記の各テクノロジーのドライバー(普及要因) とチャレンジ(課題),上記の各テクノロジーの詳細と2020年までの見通し 【対象地域: 中国,香港,インド,日本,韓国】
リポート番号:P488, 74ページ, 2011年4月, $6,000, 内容案内(英語)
Strategic Analysis of North American Medium and Heavy-duty Commercial Vehicle Telematics Market (Class 4 to 8 Vehicles)
クラス4〜8トラック向けテレマティクス市場(北米)
ライフスタイルの変化と中・大型トラックのトレンドの考察,FMS(Fleet Management System)の重要性の考察。4つの機能(Navigation,Vehicle Diagnostics,Prognostics,EOBR (Electronic on-board recorder))の現状と今後の考察,投資効果(ROI)の考察,トラックの生産・走行台数の考察,大型トラック許容の現状,テレマティクス加入者数予測(2010〜2017年)と普及度の考察,市場規模予測(金額,2010〜2017年),フリートオーナー100人に聞いたアンケート調査結果の集計,参入企業の競争状況,アフターマーケット参入企業のプロフィール(Qualcomm,XATAなど6社),参入企業のマーケットシェア(2009年),OEM参入企業のプロフィール(Navistar,VolvoLinkなど3社)
リポート番号:N838, 98ページ, 2011年2月, $10,000, 内容案内(英語)
Electric Vehicles: The Voice of the U.S. Fleet Customers
電気自動車に関するフリートカスタマーの声(米国)
フリートマネージャー80人,フリートドライバー153人に聞いたアンケート調査結果。乗用車フリート,軽トラックフリート,公共セクターのフリート関係者に電気自動車について聞いた。 【調査は2009年9月〜2010年3月に実施】
リポート番号:N72C, 157ページ, 2011年1月, $10,000, 内容案内(英語)
リポート形態 英文、PDFファイル
価格 PDFファイルでの納入価格(消費税別)
(CD-Rの場合は別途$50)

購入お申し込み
お問い合わせ

[フロスト&サリバンリポート販売代理店]
アイ・アール・エム(株)
〒106-0032 東京都港区六本木1-5-3
TEL: 03-3582-6171
E-mail: